| Home | Title list | Admin |  

2017.04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017.06

TOPスポンサー広告富山の黒いヤツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手
--/--/--(--) | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
TOPラーメン富山の黒いヤツ

富山の黒いヤツ

カラオケで『よっしゃあ漢唄』を熱唱したら娘が口ずさむようになってちょっとビミョーなWoodBookですこんにちは。

5歳の女の子が「そーれそーれそれよっしゃぁ~っ!漢~漢~♪」ってどうなの?汗;

カラオケは日曜日に行ったんですけどね、その前に昼メシを食べに行ったんです。
何やらチェンバル国では珍しいブラックを食わせる店があるらしいとの情報をゲットしたのでそこに!
ブラックって何って?
ラーメンに決まっとろうがね!!
WoodBookが何か食べたって言ったらそれラーメンですから。
ラーメンしか食べませんもの。
昨日食べたカレーライスだって、カレーに見えて実はラーメンだったに違いない。

カレー
カルェーカラェーラェーンラムェーンラメーン ラーメン
ラーメン!!
ほら!!(”カ”はどこいった)


ああああ話が逸れた。
ブラックっていうのは、富山のご当地ラーメンの1つです。
ブラックの名前の由来は、初めてブラックを作ったと言われる店の店主が松崎しげるの大ファンで、本人が店に来た際に興奮のあまり醤油ダレを入れ過ぎてスープが松崎しげる色、つまりブラックになってしまったというエピソードからとかそういう事は一切無く、単純にスープが黒いから。
詳しく書くのはめんどくさいので(オイ!w)、All AboutとかWikipediaとか読んで下さい(笑)
(記事にリンクしてあります)

今回行ったのは風の味ら~めん GOINGOINっていうふざけた名前の店です。
「ごいんごいん」は方言で「どんどん、もっともっと」という意味らしいんですけど、WoodBookは使わないな(笑)
この店はブラック以外にもデカ盛りメニューが有名みたいで、『いきなり!黄金伝説。』の【日本全国ご当地デカ盛りベスト10を食べ尽くす 】に出てたらしい。
BAKEつけ麺という代物。
名前の通りバケツに入っていて、麺6玉を30分以内に完食したら無料(失敗1,780円)、9玉だと更に5,000円の賞金(失敗2,980円)。
チャレンジメニューとしてではなく、普通に数人で突っついて食べるっていうのも良さそうですね。

あぁまた話があらぬ方向に広がっちゃった…。
WoodBookが食べたのはコレ↓ですよ「中田ブラック(大盛り)」

【日々徒然】090331GOINGOIN中田ブラック1

うほっ!見事なまでにしげる色ですね!!

どっさりブラックペッパーが振りかけてあります。
ラーメンにコショウは死んでも入れないWoodBookですが、出された時点で入っている場合はそれがその店のラーメンの味だという事で尊重します。
この状態がベストだと思って出しているという事ですからね。

半ライスと薄めるための割スープが付いてきます。

【日々徒然】090331GOINGOIN中田ブラック2

WoodBookラーメンと一緒にライスも食べません。
だから本当はコレは要らなかったりするんですけど、ブラックが元々おかずとしての一面も持つという歴史的な背景がある以上、そのように食べてみるのも一興かと。

さて、では食べてみます。
まずはスープを…

あ~美味…
しょっぱっ!!!!

【ネタ・北斗の拳】み、水

ふぅ。
しょっぱいけどただしょっぱいだけじゃなくてちゃんと美味さがギュッと入ってますよ。
次は麺を…

ズルズルッ…
しょっぱっ!!!!

【ネタ・北斗の拳】水を

しょっぱいです!
ものっそい醤油が濃い!!

【定番ネタ・花の慶次】だがそれがいい3

かなりしょっぱいんですけど、美味いからまた口に運んでしまいます。
ただし水の消費量はハンパねぇ!!
割スープ?
漢がそんなもん入れる訳がないだろう!!
この濃さを悠然と楽しんでこそ漢。

あ、でもライスはいただきましたよ。
そして大盛り+大量の水+ライスで明らかにライスを後悔したのは言うまでもない。
でも付いてきたから食べる(貧乏性)。

しょっぱいけどまた食べたくなります。
ブラックペッパーもこのラーメンには合ってます。
チャーシューも肉肉しくてWoodBookが好きな感じ。

【定番ネタ】岸朝子おいしゅうございます

また行きたくなるレベルでした♪
あ、あと自殺願望がある人はコレを毎日食べてれば、ごいんごいん高血圧になれますよ。
(ごいんごいん使ってみた)


という訳で今日もいつものように家ネタ満載でお送りして参りましたが、そろそろお終いの時間が近づいてきました。

ん?何?家ネタなんて無いって?
あのね、ラーメンってのはWoodBookには必須なの。
食べないでいると足元がフラフラとおぼつかなくなってくるの。
つまり家で言うと基礎のポジションなワケ。
そしてこれまで行った事が無い店を開拓するっていうのは、この基礎部分を強化する作業、即ち地盤改良なワケ。
そういう家ネタを絡めた深い考えを込めつつ書いてますよラーメン日記。

【定番ネタ・ジャガー】なーんつって尻から花

ああラーメンが好きなだけさ。

ラーメンとは人生のラマン(愛人)である
-WoodBook-


ほら、ちょっと上手い事言ってみましたよ。
ラーメンとラマン掛かってますからね(不安に耐え切れず説明)
変な汗が出てきたので終わり!



ちょっと濃いラーメンが食べたくなった人スイッチオン!

【ボタン】江頭ボタンnew

いつも応援ありがとうございます!!
web拍手
2009/03/31(Tue) | ラーメン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

WoodBook


Author:WoodBook

ゲーセンの占いマシーンに「前世はクリーニングのハンガーです。色はピンクです。」って言われました。
なで肩なのは重たいコートを掛けられたからだそうです。
なで肩じゃないんですどね…。
 

ブログ内検索
最近の記事+コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
HOWPA
House Park SNS
Howpa 住まいと生活の総合コミュニティサイト House Park SNS
家作りブロガーのオアシス(笑)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。