| Home | Title list | Admin |  

2017.031234567891011121314151617181920212223242526272829302017.05

TOPスポンサー広告サッシ補修が思ったより大変だった

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手
--/--/--(--) | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
TOP2年点検サッシ補修が思ったより大変だった

サッシ補修が思ったより大変だった

更新サボり過ぎてどんな感じで書いてたか忘れかけのWoodBookですこんにちは。

えーっと、更新止まる前のWoodBookのキャラってどんなんでしたっけ?
確か
Coolな二枚目?

・・・。
今PCの画面にでっかく「ねーよw」って出た気がするんですけど、何かしました?
まあいいや。。

とにかく久々になっちゃいましたが、やっとサッシの補修が来たのでその話を。


サッシ関係は網戸が縁から外れているのと、サッシの樹脂部品の割れの補修です。
問題箇所はこの日記に書いてます。

まず最初に来たのはサッシ屋さんです。
我が家のサッシは三協立山アルミ製ですが、建築中に実際に取り付けをするのは三協立山アルミではなく、このサッシ屋さんという事なんでしょうね。

網戸を外す時はちょっとドキドキしましたよ。
だってこの網戸、両面テープでサッシに貼り付けてあるだけなので、外す時はカッターを隙間に差し込んで両面テープを剥がすんです。
グリグリギコギコ…って。

【定番ネタ・ジャガー】ピヨ彦怖いよ

慣れてるからなんでしょうけど、サッシ屋さん何の躊躇いもなくカッター刺し込んでたなぁ。
この業者さんは2階子供室の網戸をサクッと直してすぐ帰って行きました。

問題はここからです。
次にやって来たのは三協立山アルミの人が2人です。
1人は以前現状チェックに来た営業の人。
Low-Eガラスの件でゴタゴタした時もいたような…。
もう1人は作業担当の人です。

ダイニングテーブルをどけて作業用のマットを敷いた上に例の部品らしき物を発見。

【2年点検】090514サッシ補修部品

【定番ネタ・ジャガー】ピヨ彦何これ

樹脂の部品(これが割れた)の他に何やらアルミ製の仰々しい部品が…。
施工要領書っていうのがあったので型番を見てネットで調べてみましたよ。
どうやらこの部品は「装飾窓用段窓無目」っていうモノらしい。

【ネタ】麻生漢字読めない

ムモク?ムメ?
まああれだ。
要領書を見ると割れたのはこのムなんたらというセットの中の無目樹脂っていう部品。
そいつをパチッと外してパチッと新しいのを付けるだけじゃないんですか??
「社内で補修の方法をいろいろ検討しててご連絡が遅くなりました。」って電話で言ってましたけど、まさかこんなモノまで交換しないとダメだなんて:(;゙゚'ω゚'):

どうも要領書を見る限り、このアルミの部品に樹脂の部品を組み付けて、更にそれをサッシに組み込んでっていう構造みたいですね。
樹脂のとこだけを簡単に外すっていうのが難しいようです。
いやぁ何か申し訳ないなぁ…。
でも割れたままだと嫌だから直してね(笑)

どうやら作業は困難を極めたようで、しきりに電話をしたり、途中に車でいなくなったりしてました。
2時間半くらい作業してやっと直りました。
結局あのアルミの部品まで交換したのかどうかは聞きませんでしたが、もしかしたらセットの中の無目樹脂だけを使ったのかも知れません。
部品としてあれで1セットで要らん部品も付いてくるっていう感じかも。

これでやっと2年点検とその補修が終了です。
毎度点検のネタが一通り終わるのに半年くらいかかるんですよね(笑)
もうちょっとササっと終わって欲しいわ汗;



久し振りにポチっとやってやって下さいm( _ _ )m

【ボタン】江頭ボタンnew

いつも応援ありがとうございます!!
web拍手
2009/05/14(Thu) | 2年点検 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

WoodBook


Author:WoodBook

ゲーセンの占いマシーンに「前世はクリーニングのハンガーです。色はピンクです。」って言われました。
なで肩なのは重たいコートを掛けられたからだそうです。
なで肩じゃないんですどね…。
 

ブログ内検索
最近の記事+コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
HOWPA
House Park SNS
Howpa 住まいと生活の総合コミュニティサイト House Park SNS
家作りブロガーのオアシス(笑)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。