| Home | Title list | Admin |  

2017.07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017.09

TOPスポンサー広告携帯デストロイ -ドコモのサポート爽やか編-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手
--/--/--(--) | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
TOP日々徒然携帯デストロイ -ドコモのサポート爽やか編-

携帯デストロイ -ドコモのサポート爽やか編-

見えない液晶と戦ってかつて無い消耗っぷりのWoodBookですこんにちは。

PCの不調と同じ位疲れますねコレ_ノ乙(、ン、)_
PCの場合はシステムの事はよく分からんので原因不明で見えない敵と戦ってる感じなんですけど、今回の携帯液晶割れは
物理的に見えませんから(TдT)

【定番ネタ・ジョジョ】ポルナレフおれにどうしろというのだ


とりあえずやれる事からやってみましょうかね。
ドコモでは携帯のデータ管理ソフトを無料配布しています。
ドコモ携帯datalink
これでアドレス帳をバックアップしてみましょう。

datalinkを起動してUSBで携帯とPCを繋いだら認識されました!
これはイケるんじゃね?(;゚∀゚)=3ハァハァ

エラーメッセージ「電話帳は外部メモリからは読み込めません。」

【定番ネタ・ジャガー】ピヨ彦うおおおおおおい

いきなりそれかよ!(号泣)
もうちょっと進んでからでもいいじゃないですか…。
泣く泣く諦めるくらいのとこまでは頑張らせてよ。
足掻きます。

調べてみるとどうやら携帯側が「通信モード」ってヤツになってないと電話帳データを取り出せないらしい。
今は「microSDモード」になっているようでdatalinkの画面上でも携帯のマークの上にSDカードのマークが出てます。
要するに携帯を操作してこのモードを切り替えてやらなければなりません。
見えないのに。

取説を見ながら脳内メニュー画面でいろいろやってみましたが一向に切り替え出来ません。
何回やってもエラーが出ます。
(#゚Д゚)y-~~イライラ
このままだとイライラし過ぎて、携帯だけじゃなくPCもぶっ壊しそうです(笑)

どうにもならないのでドコモのサポートに電話してみる事にしました。
0120-800-000
受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)

年中無休!!スバラスィ!!
これはちょっと感動しました。

だってあの忌まわしきNTT東日本がどうかと言うと
営業時間:平日午前9時~午後5時まで
休業日:土日・祝日・年末年始

役所かオノレは!!(#゚Д゚)ゴルァ!!

同じNTTなのに全然違いますね。。
ちなみに「ntthigasinihon」ってローマ字入力して変換すると「ンッティ貸し2本」って出てきました。
「nttdokomo」は一発で「NTTドコモ」になりますよ。
この辺からもうクオリティの差が歴然としてますな。
訳の分からない物を2本も貸し出してる場合じゃありません。

さて、サポートの担当者に使ってる機種と状態を説明すると、
「今同じ端末を手元に持って来るので少々お待ち下さい。こちらで同じ操作をしながら再現してみます!」
何て爽やかな兄ちゃんでしょう(笑)
まさかこのWoodBookと爽やか対決3本勝負でもする気!?
今「兄ちゃんが2本連取して終了。」って言ったヤツちょっと来い。

同時に同じ操作をしながらモード切り替えに成功しましたが、その後もエラー連発で携帯のバッテリーを外したり、PC再起動したりしながらようやくデータの読み込みに成功!!
(゚∀゚)キタコレ!!
1時間以上かかりました_ノ乙(、ン、)_
「長時間かかってしまって申し訳ありません(;´Д`)」って言われましたが、こちらこそですよ。
とても丁寧に対応してもらいました。
相手の画面を確認出来ない状態で手探りの対応は大変だったと思います。

【定番ネタ・ジャガー】ハマージャンピングありがとう

datalinkというソフトを使う以外にも電話帳データをバックアップする方法はあります。

1.ドコモショップに持って行って「DOCOPY(ドコピー)」という端末を使ってCD-ROMに焼く、または直接窓口で頼む。
サポートの兄ちゃんによるとこの作業にも携帯側で通信モードへの切り替えが必要になるので、今回と同様の作業が発生する。
このサポートの電話で切り替えが上手くいかなかったらドコモショップに持って行っても難しいだろうと。

2.microSDに全件コピー
モード切替がダメだったらこれのやり方を聞こうと思ってました。
とりあえず抜き出せればあとは何とかなるかな~なんて思って。
実際やってないので作業の詳細は分かりませんが。。
自分でやろうとしたらこれも液晶が見えないと厳しいですね。

3.電話帳お預かりサービス
サポートの兄ちゃんがプランBとして考えてたのがコレ。
有料のサービスですが自動更新なので携帯が操作出来なくてもいけるかも。とのこと。

まあ今回はデータが読み込めたので代替案はやりませんでした。
そしていよいよ昔嫁が使ってた携帯に電話帳をイン!!
この作業はすんなりいきました。
これでとりあえず普通に使う事は出来ます。
FOMAカードを挿せば通話は可能なんですけど、電話帳が嫁のデータだったので使えなかったんですよ。
WoodBookの電話帳を入れたのでこちらから発信出来ますし、誰からかかってきたのかも分かります♪

機種はコレ。SH900i

【日々徒然】090922SH900i

かれこれ5年前のモデルです。
この当時のFOMAのラインナップの中では飛び抜けて質感高かったですよねコレ。
ただし問題が2つ。
・バッテリーが何もしなくても1日で空になる(笑)
・厚みがあっていつも使ってるメディスンバッグの小ポケットに入らない


WoodBookが前に使ってた携帯どこに行ったかなぁ…。
あれはまだバッテリー大丈夫だった筈なんだ。

・・・などと思って探し始めたのが自分の首を絞める事に。


-また続く(笑)-



サポートはこうあるべきでしょー!って思った人スイッチオン!!

【ボタン】江頭ボタンnew

いつも応援ありがとうございます!!
web拍手
2009/09/24(Thu) | 日々徒然 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

WoodBook


Author:WoodBook

ゲーセンの占いマシーンに「前世はクリーニングのハンガーです。色はピンクです。」って言われました。
なで肩なのは重たいコートを掛けられたからだそうです。
なで肩じゃないんですどね…。
 

ブログ内検索
最近の記事+コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
HOWPA
House Park SNS
Howpa 住まいと生活の総合コミュニティサイト House Park SNS
家作りブロガーのオアシス(笑)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。