| Home | Title list | Admin |  

2017.081234567891011121314151617181920212223242526272829302017.10

TOPスポンサー広告境界問題再発_| ̄|○

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手
--/--/--(--) | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
TOP境界問題境界問題再発_| ̄|○

境界問題再発_| ̄|○

え~・・・何と言えば良いのか・・・境界の話がですね、

再発しました。

現場監督Bさんより電話があって、お隣さんに境界処理の方針を説明したら、

「WoodBookと反対側の境界をRCで折半で作ったので、WoodBook側もそうしませんか?その方が敷地も広く使えて良いんじゃないですか?」

と言ってきたらしいです。

【定番ネタ】オランウータンはぁ?

だったら最初からそう言えばいいのに・・・。『どうする?』とか回りくどいこと言わずにさ~。

こっちで対応決めてから『こうしませんか?』って言われるとその分時間ロスしてるでしょ?着工遅れるでしょ?

【お隣さんの提案】

・現状ブロックが積んであるだけの境界をRC立ち上がり(家の基礎みたいな状態)で作り直す

・工事費用は折半にする

・エアコン室外機及びフェンスの移設費用も工事費に含めて折半にする

結局WoodBookが外構の図面を持って話をしに行くことになりました。外構イメージは前回の日記に載せましたが、境界の内側に新設するブロックについてはWoodBook夫婦の要望として

・アプローチ部分は現状と同程度の高さでOK

・玄関ポーチの横(境界側)はポーチに立った状態のWoodBookの胸の高さ位までブロック塀を立ち上げる

という感じでした。これはポーチのレベルが境界ブロックよりも高くなるので、見栄え的にちょっと違和感を感じたのです。玄関を出るとポーチが境界の所でストンと無くなっているのと、正面にお隣さんの家の裏手(外収納のドアとか使っていないプランターとか)がいきなり眼前に広がるというのが嫌だったというのが具体的な理由です。

そんなワケで新設するブロック塀は↓なイメージでした。

【プランニング・外構】060808ポーチ前のブロック塀イメージ

これはWoodBook側に塀を新設するなら全然問題無いのです。

【ネタ】無問題

しかぁ~し!境界線上でやるとなると話は別!!

【ネタ】大問題

境界ブロックは共有物です。コレの一部分を高くしたい場合はお隣さんの了解が必要です。電話で概要を説明したのですが、まあ良い気はしませんよね~・・・。

嫌とは言わないんですが何となく嫌そうな雰囲気が受話器からポタポタ滴ってますショック

で、「こちらにも予算の限りがあるので見積もりを取って検討しなくてはなりませんが、折半で作り直す場合どうするか打ち合わせをしましょう。」ってことでお隣さんの家に行くことになりました。折半で作り直す場合の見積もりもお願いしました。(お隣さんとの打ち合わせには間に合わないそうです)

その旨を現場監督Bさんに電話して、話し合いの際にどういう見積もりを取っているのかを正確に説明するために、作り直す場合の工事内容を確認しました。すると

「境界のブロックを部分的に高くしたりするのは今後の事も考えるとあまりよろしくないので、ポーチ部分の高い塀は境界ブロックとは別にWoodBookさんの敷地内に立てるような見積もりにしてあります。」

グッジョブBさんグッド

これなら折半部分は特に変な事はしないので交渉はシンプルです。あとはWoodBookの敷地内に

壁を立てようがカップヌードルを並べて『No Border!』とか言おうが・・・自由だーーーっ!!

【定番ネタ・お笑い】いぬいひろし自由だ

てな感じです。現場監督Bさんも「折半で境界を作り直すのと新規に内側に作るのと金額的に変わらないなら良いお話だと思いますよ。」と。

【ネタ】オロナミンCおいしいですよ

(見積もりがバカ高かったらアウトだけどね・・・。) 

それではお父さん、お母さん、逝って参ります!

【ネタ】トップガン

話し合いの結果はまた後ほど。。。

===============================================

家作りを始めてから最も消耗している今日この頃です_| ̄|○

WoodBookに闘魂注入!

【ボタン】猪木闘魂注入





web拍手
2006/08/08(Tue) | 境界問題 | TB(0) | CM(2)
Re:境界問題再発_| ̄|○(08/08)
我々が間取りを悩み考えた末『これで!』と言っても次の日に『やはり・・・修正・・・』と言ってるのと同じでお隣さんも揺れてるんですよ!

コレから先何年も顔会わせて行く訳ですからねぇ・・・

大変ですね・・・
2006/08/08(Tue) | URL | jucmodoki [ 編集 ]
Re[1]:境界問題再発_| ̄|○(08/08)
jucmodokiさん

まあ基本的に両隣とも嫌な感じの人ではないのでできれば円満に解決して良いお付き合いをしたいです。ずっと住みますからね~ココに。もう1回他の場所に家を建てるなんて到底無理なので(笑)
2006/08/09(Wed) | URL | WoodBook [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

WoodBook


Author:WoodBook

ゲーセンの占いマシーンに「前世はクリーニングのハンガーです。色はピンクです。」って言われました。
なで肩なのは重たいコートを掛けられたからだそうです。
なで肩じゃないんですどね…。
 

ブログ内検索
最近の記事+コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
HOWPA
House Park SNS
Howpa 住まいと生活の総合コミュニティサイト House Park SNS
家作りブロガーのオアシス(笑)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。